忍者ブログ
ゲームの感想などがメインです。「など」がポイントです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨日のズームインで、韓国製マンガ、通称「MANHWA」(マンファ)の特集をしていました。
番組内では好意的というか、のんきな感じで進行していましたが、これは結構危機感を持つべき事態なのではないでしょうか。

既に電化製品の分野ではサムスンが世界を席巻していますし、自動車の分野においてもヒュンダイがジリジリと迫っている状況とのこと。
そして今度は、日本を代表する文化の1つであるマンガ・・・。
電化製品や自動車と違って機能と価格の兼ね合いで押していくような商品ではありませんから、一気に取って代わられることは無いでしょうが、それでも十分警戒しておくべきですよね。

聞けば、韓国人の漫画家志望者が日本の大学に来たりもしているという話です。
営業能力は正直あちらの方が断然上ですから、日本製マンガの特色も盗まれてはもはやどうしようもない気がします。

最近になってようやく、鉄道や発電所の建設の請負も政府でもって押していくようになったみたいですが、この際マンガやアニメもついでに売り込んでいってみては?と思うんですが、どうなんでしょうか。
あーでも、そういった施設と違って公共事業というわけでもないですし、国で売り込んでいったからといってどうにかなるものでもないですか。

今のところどう転ぶかはわかりませんが、手は打てるうちに打っておいたほうがいいですよね。


今気づきましたが、電化製品や自動車と違って、マンガは別にそれぞれが競合するような商品でもないですね、よく考えたら。
別に高い買い物でもありませんから、一方を買ったからといってもう一方は買わないなんてことにもなりませんし。
これは無駄な心配だったかな・・・。

いずれにせよ、とにかく出来ることは、「良いものを作り続ける」、それだけってことでしょうか。
「良いもの」というのは内容的に面白いものに限った話ではなく、商売に繋げやすいとか、そういったものの諸々で。

・・・作る側でもないのにかなり偉そうなこと言ってるな、これ。

拍手

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[238] [237] [236] [235] [234] [233] [232] [231] [230] [229] [228
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
KOB
性別:
男性
自己紹介:
ゲーム大好き人間。
もはや依存症。
好きな音楽ジャンルはゲームBGM。

よろしくお願いします。
メール
メールはこちらから。
史上最高のRF
DS『ルーンファクトリー3』応援バナー
七竜 初代パーティ
応援バナー
PSP『グランナイツヒストリー』応援バナー
カウンター
最新CM
[04/25 NONAME]
[11/01 KOB]
[11/01 サジ]
[10/07 KOB]
[10/07 サジ]
最新TB
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]